2013年01月

2013年01月30日

イヌの進化は人間の残飯を食べる消化能力を待つことだったという研究が発表された。 大型動物の家畜は、ほぼすべて、無文字社会で行われた。農耕の発展と関係があると思われているが、 どのようにして作られたのだろうか。きっと研究はこれから発展していくだろう。

xnomb at 00:04トラックバック(0) 
Profile
梶川信夫
学問とビジネスに成功を収めようとして努力している若者を応援しています。

昔も今も、星(スター)を探す科学少年


本名:梶川信夫

1959年生まれ
筑波大学卒業。
筑波大学大学院修士課程環境科学研究科修了
東京都立大学大学院博士課程(生物学専攻)修了 博士(理学)

大学院の終了後は主に中学受験対策を行う学習塾へ就職。その後、
専門学校、家庭教師などを小学生から社会人まで幅広く教えました。

2007年12月より、理系受験専門の個人指導予備校「梶川塾」を経営。


得意技 変わった人と知り合いになれる♪

twitter
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
RSS
  • ライブドアブログ