2011年06月

2011年06月23日

★放射線について勉強することにしました。

ネットでは放射線・放射能の話が出回っていますが、
不正確な情報も多いようです。

つけやきばではありますが、
放射線計測学、放射線生物額、放射線物理学
の本を読んで勉強しようと思います。

それで、今読んでいるは、

Radiation & Health
(放射線と健康)

という大学生用の英語の本なのですが、結構面白い。
基本から書かれていてよいです。




英語なので毎日少しずつですが、
ベクレル氏やシーベルト氏の写真も載っていて楽しいです。


それと、ネットで見つけた論文はこれ。

Cancer risks attributable to low doses of ionizing radiation: Assessing what we really know

http://www.pnas.org/content/100/24/13761

ちなみに、

これだと、放射線の被曝量が100ミリシーベルト以下は問題ないではなくて、
年20ミリシーベルトで5年くらせばガンのリスクがでてしまうことになります。

(日本語による紹介と抄録がありました。)
【寄稿】「低線量被ばくによるがんリスク」論文解題:調麻佐志・東工大准教授
http://smc-japan.org/?p=2026


(メモ)
そのほか参考にしようと思っているページ

低線量被ばくの人体への影響について:近藤誠・慶応大
http://smc-japan.org/?p=1627

ICRPとECRRそれぞれの勧告について:専門家コメント(SMC JAPAN)
http://smc-japan.org/?p=1941

xnomb at 09:31トラックバック(0)科学自己啓発 
Profile
梶川信夫
学問とビジネスに成功を収めようとして努力している若者を応援しています。

昔も今も、星(スター)を探す科学少年


本名:梶川信夫

1959年生まれ
筑波大学卒業。
筑波大学大学院修士課程環境科学研究科修了
東京都立大学大学院博士課程(生物学専攻)修了 博士(理学)

大学院の終了後は主に中学受験対策を行う学習塾へ就職。その後、
専門学校、家庭教師などを小学生から社会人まで幅広く教えました。

2007年12月より、理系受験専門の個人指導予備校「梶川塾」を経営。


得意技 変わった人と知り合いになれる♪

twitter
RSS
  • ライブドアブログ