2010年05月

2010年05月22日



すごい時代になったものである。

人工のゲノムから人工細菌の合成に成功したという論文が掲載された。

医薬など、利用が期待できるかもしれない。

一方環境問題のために使うならどんな環境への影響があるのかということも検討していく必要があるだろう。


xnomb at 08:55トラックバック(0) 

2010年05月08日



現代人がどこから来たのかというのは、自然人類学の長年の論争だった。

新人は、アフリカで進化してその後ほかの大陸へ移動したとする説が遺伝学により示唆されてきた。
これによって、各地で原人から進化したとする説はずいぶん落ち目になっていたのだが、形態的には
「あいの子」がいるのではないかと言われていた。
今回は、ネアンデルタール人と現生人類に交雑の可能性があるという研究結果がでた。


ネアンデルタール人はわれわれとそれほど違いがない。

ハリウッドにスカウトされて、映画にでていても誰も気がつかない可能性が高い。(笑)

だから、たぶん、同じ種として繁殖力のある子孫を残せたのではないか。

とても面白い話だと思う。




xnomb at 11:32トラックバック(0) 
Profile
梶川信夫
学問とビジネスに成功を収めようとして努力している若者を応援しています。

昔も今も、星(スター)を探す科学少年


本名:梶川信夫

1959年生まれ
筑波大学卒業。
筑波大学大学院修士課程環境科学研究科修了
東京都立大学大学院博士課程(生物学専攻)修了 博士(理学)

大学院の終了後は主に中学受験対策を行う学習塾へ就職。その後、
専門学校、家庭教師などを小学生から社会人まで幅広く教えました。

2007年12月より、理系受験専門の個人指導予備校「梶川塾」を経営。


得意技 変わった人と知り合いになれる♪

twitter
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
RSS
  • ライブドアブログ